>トピックス>危険なムカデ駆除はプロの方に依頼をするのが安全

危険なムカデ駆除はプロの方に依頼をするのが安全

ムカデ

野外の土壌で発生し、餌を求めて屋内に入り込んでくるムカデの持っている毒はハチに似ていて非常に強烈だと言われています。目が退化していることから、動いているものには瞬時に反応し、触れたものにはそれが何かに関わることなく手当たり次第にかみつくという攻撃性の強い性質です。かまれると毒が出て、その部分に炎症を起こすのでかなりの痛みがありますが、それによる深刻な被害は出ていません。けれども、まれにアナフィラキシーショックを発症する可能性もないとは言えないので、駆除するにも注意が必要です。発生する場所が外であることから、それを特定することは難しく、プロに依頼した場合の対処は侵入防止がメインになるそうです。殺虫剤などもあり、また、熱湯をかけるのも効果的ですが、ムカデ駆除は難しいのでプロにお願いするほうが安心だ言えるでしょう。

その姿からも凶暴性をうかがうことができるムカデですが、相手や場所を問わずにちょっとでもさわったところは手当たり次第に噛みつくと言われています。夜寝ていて噛みつかれたという人も多いようですが、噛みつこうとして向かってきたということではなく、たまたま触れてしまったという結果かもしれません。攻撃性があるので駆除にも危険がつきものですが、見つけてしまったらそのままにしておくことはできないでしょう。ただ、気をつけないとかえって被害を被るということは念頭においておくべきです。危ないことを回避するためには、やはりムカデ駆除は専門の業者にお願いするのが得策かもしれません。家の状況などの確認などをまずしてくれるので、その場所に合った対処もを考えてくれるはずです。

スプレー